自社で一枚一枚丁寧に張替え 襖は自社でひとつひとつ張替えしています

襖の張替え・工程

畳をお引き取りします

まず枠組みをバラします。

畳の寸法を測ります

バラした襖の補修を行います。

畳のへりを剥がします

襖紙を切り抜き。

畳表をはがし畳床だけの状態にします

水をつけてしわを伸ばします。

表を切っていきます

のりづけ。

ほぐれないようにのりやロウで止めます

襖紙を貼ります。

畳床に表を縫い合わせていきます

枠を戻します。ものによっては、枠組みが外せないものもあります。

へりも縫い合わせていきます

引手をつけて完成です。のりづけした後は、乾燥が必要です。

問題を即解決 まずは無料相談を

  • ページの先頭へ