営業時間 7:00 - 20:00

畳の表替え

畳の表替えをプロがサポート

畳の表替えはめんどうではありません。大きな家具の移動ももちろんお任せください。すべてプロがサポートさせていただきます。
まずは畳に関するお悩みをお教えください。
畳にこだわるプロが、お客さまの状況に合わせた適切な方法をご提案いたします。

畳のサイズ


畳のサイズは大きく分けて3種類あります。
まずはご自宅の畳のサイズをご確認ください。(※サイズによって料金が変わります。)

おすすめ畳のご紹介

心地よい住まいのために、カラダにやさしく、気持ちの良いものを選びませんか? 日々過ごす空間だからこそ、安いだけじゃなく、よりよい畳を提供したいと考えています。

中国産から、こだわりの高級国産畳まで、お客様の用途やご要望をお伺いして、ぴったりな畳を紹介させていただきます。

国産畳 1枚 5,000円〜
国産認定書付き
中国産畳 1枚 3,800円〜
へり無し畳 1枚 9,000円〜
健康畳 1枚 9,000円〜

国産畳

国産畳の表で使われるい草は、こだわり農家で作られています。
一級品の香りと質感をお楽しみください。
※天然の畳表はい草の質が同じでも、綿か麻か、また、使われる本数によって、丈夫さや質感が変わります。

畳

糸引き
(綿糸が2本)
¥5,000~

畳

綿W
(綿糸が倍の2本ずつ)
¥8,000~

畳

麻引き
(麻糸が2本)
¥11,000~

畳

麻綿W
(麻、綿糸が2本ずつ)
¥13,000~

畳

麻W
(麻糸が2本ずつ)
¥15,000~

中国産畳

中国産の場合、価格はリーズナブルでも品質のよいものをご提供いたします。

畳

糸引き
(綿糸が2本)
¥3,800~

畳

綿W
(綿糸が倍の2本ずつ)
¥4,500~

畳

麻引き
(麻糸が2本)
¥9,000~

畳

麻綿W
(麻、綿糸が2本ずつ)
¥11,000~

畳

麻W
(麻糸が2本ずつ)
¥13,000~

縁なし用 目積畳

縁なしで使える目積畳。天然のい草を用いたものと、健康畳(和紙)で作ったものがあります。
一般的な畳は縁なしとして表を折り込んだ際に、きれいに曲がりません。
目積だときれいに曲がるため、美しい縁なし畳が出来上がります。
天然い草 ¥9,000~

畳

「清流」銀白色

畳

「清流」銀白色

畳

「清流 目積」亜麻色

畳

「清流 目積」墨染色

畳

「清流 目積」薄藍色

畳

「カラー美草 目積」ブラウン

抗菌畳表

畳

引目グリーン
伝統的な美しさの畳表。

畳

目積グリーン
細かい目で、縁なし畳に最適。

国産と中国産の違い

国産と中国産に関してですが、産地や製造方法によって様々ですが、見た目はほとんど違いはありません。

ただ畳表一枚に使うい草の本数が違ったり、刈り取りの時期が早いなど、いろんな要素があり、耐久性のことを考えると、国産をおすすめすることが多いのです。

焼け方も違います。中国産の場合は茶色の筋が際立ってしまうため、時間の経過でムラができやすい面があります。しかし国産の場合は、もちろん畳ですので焼けないということはありませんが、均一に焼けるため、ムラなく赤っぽくなく「味のある」雰囲気になります。

畳表になるまでの違い

畳表に加工する前にい草の選別が行われます。畳表の質を保つため、国産ではよく育たなかったものなど、等級別に選別していくのですが、国産に比べると中国産の場合はこういった選別に時間をかけていないことも少なくありません。(だからこそ安いわけですが)
そのために色ムラや耐久性の違いが出てきているのです。

質感の違いはもちろん、経年による焼け方の違いもあります。

中国産は焼けの色が濃い

国産は自然な焼け方

確かに国産の方が、香りもよく、耐久性も増します。
心地よい住まいのためには、出来る限り国産をおすすめしますが、もちろん、張替えが早い、例えば賃貸マンションの和室に使用するものなどには、中国産も適しています。中国産でも等級によっては、国産と遜色のないものもあります。
国産と中国産は、やはり用途に合わせて使い分けるというのが、今の主流だといえます。

国産だから良い、中国産だからダメとは、一概には言えないのではないでしょうか。

その他、様々な色や種類ありますので、お問い合わせください。

畳縁について

畳縁のいろいろ

畳縁によって仕上がりの雰囲気が大きく変わります。

施工例

尼崎市の戸建のお客様に畳と襖と障子の納品をさせていただきました。

尼崎市の戸建のお客様に畳と襖と障子の納品をさせていただきました。

I様邸の畳と襖

古民家へ畳と襖の納品をさせていただきました。

伊丹市K様邸畳新調

伊丹市の戸建のお客様の畳の新調をさせていただきました。

畳の表替え・工程

まず畳をお引取りします。

畳の寸法をきっちり出すために予め寸法を測ります。仕上がりを決める大事な作業です。

畳のへりを剥がします。

畳表をはがして、畳床だけの状態に。

表を切っていきます。

ほぐれないように、のりやロウで止めます。

畳床に表を縫い合わせていきます。

今度はへりも縫い合わせていきます。

完成です。

畳表は選ぶ種類によって大きく表情が変わります。
ぜひ、お気軽にご相談いただければと思います。

リフォームやご自宅のご相談はLINEでお気軽にどうぞ

Company

株式会社みやびについて

〒664-0003 兵庫県伊丹市大野2丁目10-3

フリーダイヤル:0120-60-3755